「Sound Track Collection 2013-2015」Anokos x intro, 2016, CD
58511ee699c3cd03ac0094d0 58511ee699c3cd03ac0094d0

「Sound Track Collection 2013-2015」Anokos x intro, 2016, CD

残り1点

¥2,000 税込

送料についてはこちら

イトウワカナが作・演出する劇団introによる演劇で映像&音楽を担当した、古跡哲平(映像)と佐々木隆介(音楽)によるサウンド&ビジュアルユニット「Anokos」によるサウンドトラックのベスト盤 CDタイトル:Sound Track Collection 2013-2015 アーティスト:Anokos x intro ジャケットデザイン:門間友佑 レーベル: Anokoski records 発売年:2016年 収録曲数:21曲 ※店頭販売商品につき、ご注文と同日に在庫切れとなった場合はご容赦ください。 ※本商品はゆうメールにて発送予定ですので予めご了承ください。 <収録曲> 「食卓全景 / 2015」 1 : 食卓全景 2 : 全景 3 : (空洞) 4 : 東京にて 5 : Bigになりたい 6 : 最初の三日間 「蒸発 / 2015」 7 : 蒸発 8 : 蒸発する 「薄暮(haku-bo)/ 2014」 9 : 冬 10 : 走る 11 : フラッシュダンス 12 : 北緯+81度 13 : hakubo from SAPPORO 14 : 家路 「言祝ぎ / 2014」 15 : guitar+noise 16 : 言祝ぎ 「わたし-THE CASSETTE TAPE GIRLS DIARY / 2013」 17 : 幽霊のテーマ(remix) 18 : 目覚めループ 19 : ラッキー音頭 20 : 幽霊のテーマ 21 : 犬の思い出 「Anokos」(アノコス) 古跡哲平(映像)と佐々木隆介(音楽)によるサウンド&ビジュアルユニット 佐々木は1999年からのバンド活動を経て、作曲家・トラックメーカー・アレンジャー・リミキサー・サウンドエンジニアとして多様な形で音楽制作に携わる。古跡は2004年より映像制作を開始し、3331千代田芸術祭「伊藤俊治賞」、HAFF(オランダ)、 FESTIVAL OF DIFFERENT AND EXPERIMENTAL CINEMAS(フランス)、ImageForumFestivalなど国内外問わず多数の映像祭での受賞・ノミネートされている。2014年にはフランスのテレビ局「Canal+」の番組"Oeil de Links"でインタビューと作品が放映され、また「日本の映像作家100人2014」に掲載されるなど様々なメディアで取り上げられている。 https://soundcloud.com/anokos